東北精密

技術情報

The Future that now here. 今、ここにある未来

接合Joining Technology

ものづくりの未来を支える為に、
お客様とともに接合技術に
取り組んでいます。

東北精密株式会社(TSK)は発展し続ける社会を支える基盤技術のひとつとして次世代金属や複合材料、セラミックスなどの特殊な接合にも積極的にとりくみ、お客様とともに産業の発展を通して社会に貢献してまいります。

 1真空部品の接合開発

当社では真空部品の接合開発に力を入れており、JWES(日本溶接協会特殊材料研究委員会)の委員として最先端の接合技術に取り組んでおります。

 2自動ロボット溶接への取り組み

一部の溶接は自動化されロボット溶接によって、安定した品質で供給できるシステムを構築しております。溶接管理技術者が社内に複数おりますので製品の仕様変更にもスムーズに対応できます。

 3様々な特殊接合

お客様とともに考え、用途に応じた最適な接合方法の検討・提案を行います。
検討を基にした図面作成、試作、評価も可能です。

TSKが応用している接合法(例)

1.溶接 2.拡散接合 3.真空ろう付 4.摩擦圧接 5.SPS法(放電プラズマ焼結法) 6.特殊接合

FA事業Factory Automation

加工・無人化技術が支える
「ものづくり」加工のイノベーション

未来のものづくりを支える自動化工場「スマートファクトリー」
お客様に「技術」と「時間」で貢献できる企業を目指します。

  1お客様と一体の未来生産型工場を目指して

「未来の先端生産システムの開発」と「接合と加工でのエンジニアリングサポート」を可能にする、自立型生産システムの開発を行っております。

  2オートローディング

スタッカクレーンと自社開発のシステムの組合せで無人稼働を可能とし、自動段取り、遠隔操作で高稼働率のFA工場の実現を目指しております。

  3オペレーティングシステム

高度な技術を備えた技術者がお客様の製品に合わせた加工プログラムを作成。3Dモデルによる加工シミュレーションを活用することでリードタイムの大幅な削減につなげます。
また、3DPDFにより、完成イメージモデルをご提供可能です。

実際の加工とシミュレートMachining & Simulation


  1弊社システムによる製品の設計・製作サポート

ネットワークによる映像・音声配信を併用することで各種加工シミュレーションをお客様のPCへ配信可能です。弊社内技術者によるリアルタイムのご質問への回答や、3Dモデル修正対応、3Dモデルによる各種シミュレーション、カメラによる製品確認等が出来ることによって、お客様の製品設計をサポート致します。

  2ニーズに合わせた検査体制

●硬さ試験・引張・曲げ試験
●ミクロ/マクロ組織観察
●非破壊検査(放射線透過・超音波探傷・浸透探傷検査)
●リーク検査(Heリーク検査、耐圧試験)
●三次元測定
お客様のニーズに合わせた複数の評価・試験が可能です。

  3当社の複合加工技術例

同時5軸加工でねじれ曲面加工や高位置精度多面加工等の多様な製品に対応いたします。

一貫した生産体制Consistent
production system

当社は設計から始まり、
材料手配、機械加工、接合、組立、検査、
洗浄、総合組立、そして海外立上まで、
一貫した生産体制を持っております。
お客様のどのようなニーズにも、
様々な角度からお答えいたします。

  1当社の組立工程

生産改善を実施したセル生産方式のユニット組立工程をはじめとして主に生産用機械装置生産を行っております。

  2出荷体制

クリーンルームを併設しており、クラス100の環境で洗浄が可能です。脱脂洗浄・超音波洗浄等も行っております。お客様のご希望に合わせ超精密洗浄(SMC洗浄)も行っております。

  3治具・システムの自社開発

  様々な治具を社内で開発し、生産性の向上に取り組んでおります。
●耐久性検査機(振動)
●導通・動作確認用治具
●機械加工用治具
●溶接用治具

お客様ご希望の治具を設計・開発することも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

その他の事業Other Works

更なる技術構築のために
次のことに取り組んでいます

JWES(日本溶接協会)の特殊材料研究委員会のメンバーとして、ステンレス鋼をはじめ、ステライト合金やチタン合金・耐熱合金等、絶えずその時代の先端的な材料の接合技術開発に積極的に取り組んでおります。

産学官連携による、マテリアル開発を含む接合技術の開発研究を行っております。

▲上に戻る